« STILL LIFE (TALKING)(スティル・ライフ) | パット・メセニー・グループ | トップページ | SATURDAY NIGHT FEVER(サタデー・ナイト・フィーバー) | オリジナル・サウンドトラック »

MOVING PICTURES(ムービング・ピクチャーズ) | ラッシュ

ニャン田(にゃんだ)ヒロシの迷言集

MOVING PICTURESジャケット今回ご紹介する名盤は1981年にリリースされたラッシュの「MOVING PICTURES」です。

ラッシュはカナダ出身のバンドで、ゲディー・リー(ベース、ヴォーカル、キーボード、ペダルベース)、アレックス・ライフソン(エレクトリックギター、アコースティックギター)、ニール・パート(ドラムス、パーカッション)の3人によって構成されています。今ではプログレッシヴ・ロックのバンドとして認識されていますが、デビュー当初は「レッド・ツェッペリンの典型的フォロワー」としてしか評論家達からは評価されず、平凡なハード・ロックのバンドとしてしか見なされていませんでした。

そのラッシュがプログレッシヴ・ロック色を前面に押し出し始めるのが、6枚目のオリジナル・アルバムである「A FAREWELL TO KINGS」あたりからであります。それでもアメリカでの評価は一向に上がらず8枚目のオリジナル・アルバム「PERMANENT WAVES」は、シングル・リリースをすることを目標に(日本のミュージック・シーンではよくわからない感覚であります)制作され、シングル「THE SPIRIT OF RADIO」がリリースされます。このような試行錯誤のうえ、キャッチーでありながらテクニカルで複雑なリズム・アレンジを施されたラッシュ特有のサウンドが確立されるとともに、バンドも評価されるようになるのであります。そしてその後リリースされ、ラッシュの代表作となる作品が本作「MOVING PICTURES」なのであります。

1曲目「TOM SAWYER」でシンセサイザーのサウンドを織り交ぜながら、このアルバムはシンプルに幕を開けます。ところが曲も中盤まで差し掛かるとそこはやはりラッシュ、変拍子が登場します。そしてその変拍子にギター・ソロ重ねられるですが、ギター・ソロの間ギターによるバッキングは鳴りを潜めます。きっと「ライヴで再現できない曲は基本的に作らない」というラッシュのコンセプトによるものなのでしょう。安易にオーバー・ダビングという手法に頼らないところがラッシュらしさであります。4曲目の「LIMELIGHT」はイントロから変拍子ですが比較的キャッチーに仕上げられているので、プログレッシヴ・ロックにさほど興味のない方でも耳になじみやすいのではないかと思われます。

アナログ盤でいうとB面にあたる5曲目からの流れのほうはA面でのキャッチーな雰囲気が見られなくなります。特にB面1曲目にあたる5曲目の「THE CAMERA EYE」はプログレッシヴ・ロック特有の大作主義的な楽曲で、その曲調はめまぐるしく変化し、組曲的な雰囲気を覗かせてくれます。曲の長さも10分を越えるものとなっております。6曲目の「WITCH HUNT(PART III OF FEAR)(魔女狩り)」は大作主義的ではないのですが、やはり大衆的なポップさをまったく持ち合わせておりません。最後を飾る7曲目の「VITAL SIGNS」は、ループ・シンセサイザーが印象的な楽曲でありますが、なぜかザ・ポリスの匂いを感じ取ってしまうのは筆者だけでしょうか。

ラッシュというバンドの曲作りは非常に変わっていて、セッションなどによる曲作りは行わず、まずは譜面によって楽曲の完成度を高めます。前述したコンセプト「ライヴで再現できない曲は基本的に作らない」のもと、その譜面の曲が再現できるまで練習を重ねていくというスタイルで楽曲は制作され、そのため物凄い練習量を誇るバンドでもあるようです。

Amazonで「MOVING PICTURES」を見てみる。

ポチッとよろしく!

ニャン田(にゃんだ)ヒロシの迷言集

« STILL LIFE (TALKING)(スティル・ライフ) | パット・メセニー・グループ | トップページ | SATURDAY NIGHT FEVER(サタデー・ナイト・フィーバー) | オリジナル・サウンドトラック »

洋楽R」カテゴリの記事

コメント

blo-lin新規登録担当のmitoです。

ものすごい情報量で驚きました!すごいの一言です。
いつも聴くジャンルじゃないのでさっぱりですが、「好き」が伝わってきました。
伝わってくるブログが大好きです♪^^

mitoさんコメントありがとうございます。当ブログの管理人です。いやーほんとに好きで書いていたらこんなことになっていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164322/56766070

この記事へのトラックバック一覧です: MOVING PICTURES(ムービング・ピクチャーズ) | ラッシュ:

« STILL LIFE (TALKING)(スティル・ライフ) | パット・メセニー・グループ | トップページ | SATURDAY NIGHT FEVER(サタデー・ナイト・フィーバー) | オリジナル・サウンドトラック »

Google

TOWER RECORDS

レコチョク

メールフォーム

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ