« THE STRANGER(ストレンジャー) | ビリー・ジョエル | トップページ | タイニイ・バブルス | サザンオールスターズ »

SETTING SONS(セッティング・サンズ) | ザ・ジャム

ニャン田(にゃんだ)ヒロシの迷言集

SETTING SONS ジャケット今回ご紹介する名盤は日本ではほぼ無名ともいえるTHE JAMの4作目「SETTING SONS」です。

このTHE JAMというバンドは、イギリスではそれはそれは有名なバンドでこのアルバムなんぞは1979年に発売されたのですが、イギリスの音楽誌では、主要部門の一位を独占、解散までベスト・バンドの座を譲らなかったとWikipediaにも書いてあります。

チャートでみると全英4位、全米137位ということでアメリカでの人気がまったくなかったようです。当時読んだ雑誌のインタビューでは、「アメリカでのヒットを狙うくらいならやらない」と言っていたほどアメリカでのヒットを意識しないというか、アメリカを毛嫌いしていたようです。アメリカでヒットしないと日本に入ってこないんですね。

一応、パンクバンドという分類をされているようですが、社会批判をするわけでもなく、歌詞も政治的ではないし、ライブも観に行きましたがパフォーマンスも過激でありません。アルバムの印象も明るめでストレートなスリー・ピース・サウンドという感じです。その中にあってヘビーな印象を感じさせる3曲目の「Private Hell」は、アルバム全体から雰囲気からすると多少異色でかっこよすぎのロック・チューンでありますが、アルバムのまとまりを損ねていないのがさすがといったところです。

この作品は10曲入りで収録時間が33分程度と割高感はありますが、10代のころによく聴いたアルバムの1枚であります。

Amazonで「SETTING SONS」を見てみる。

ポチッとよろしく!

ニャン田(にゃんだ)ヒロシの迷言集

« THE STRANGER(ストレンジャー) | ビリー・ジョエル | トップページ | タイニイ・バブルス | サザンオールスターズ »

洋楽J」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164322/51704619

この記事へのトラックバック一覧です: SETTING SONS(セッティング・サンズ) | ザ・ジャム:

« THE STRANGER(ストレンジャー) | ビリー・ジョエル | トップページ | タイニイ・バブルス | サザンオールスターズ »

Google

TOWER RECORDS

レコチョク

メールフォーム

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ